Home>セラミド美容液

セラミド美容液はどうしてオススメなの?

乾燥肌の方注意

セラミドは体内にあるうるおい成分を保ち、角質細胞同士をつないでカビ、ダニ、ホコリ、気温の変化など外的刺激からお肌を守るという特徴を持っています。

食生活や睡眠不足、ストレス、紫外線、間違ったスキンケアなど何らかの理由でお肌が乾燥肌になってしまうと角質層からセラミドが不足していると考えられます。

セラミド不足による影響は女性なら大変ショックを受けると思いますが、シワができやすくなるのです。

健康的な人でも冬が近づくにつれ、だんだんとお肌が乾燥してしまいますね。

最も老化現象のシワ、たるみを進行させるに悪影響なのはお肌の乾燥なのでセラミドを補ってやり、乾燥を防ぐことが大事となります。

特に、アトピー性皮膚炎の方は、角質層でつくられるセラミドの量が少ないことがわかっていますし、食べ物、サプリメントと違い直接的にお肌の潤いを与えますのでより効果的でしょう。

セラミド美容液以外でオススメなのは何?

セラミドを補うには、食べ物サプリメント化粧品などあります。

食べ物では、こんにゃく特に生芋こんにゃくが良いです。100gで1日の必要量(600μg)が補えます。

しかし、生芋こんにゃくばかりだと普段の食事も過酷な試練と感じてしまいます。米などもセラミドが多いのですが同等の量のセラミドを補うには白米でお茶碗25杯です。

こんにゃく以外の食べ物から摂取しようと思うと困難なので少ない場合はサプリメント、美容液などで補うと良いですね。

摂取量の目安は、600μg〜1200μgとなっていまして高くなればなるほど保湿効果は上がります。

しかし、ある一定以上になると効果の伸びは収まりますので過度の取りすぎは意味がありませんし、危険かも知れません。ちなみに臨床実験においては600μg〜1200μgの範囲では副作用等は見られなかったそうです。

セラミド美容液オススメなのは

セラミド美容液をお探しの方、あなたは一体どういった理由でセラミド美容液をお探しですか?

若干アトピーぎみ、お肌が乾燥する、しわ、エイジング対策に様々な理由が考えられます。

そのような方にセラミド美容液はオススメですが、セラミドだけをお肌が欲しがっているのでしょうか?

紫外線、ストレス、年齢、食生活様々な理由でお肌は疲れきっています。お肌に栄養を与えてあげないと本来の力を発揮してくれません。ドクターズコスメならお肌の悩みを解決させてくれそうな成分がたっぷりと含まれていますのでお肌もイキイキしてくるでしょう。

特にドクターズコスメのFullacera(フラセラ)はお肌の「スキュンケア(治療)」を目指していますので効率的にお肌に栄養を与えてくれるでしょう。

フラーレン、APPSやプラセンタ、CoQ10、天然セラミドなど美容成分たっぷり配合の美容液。

こちら フラセラ フラーレン高配合 美容液

セラミド美容液種類

天然(動物・植物)、活性型(合成)セラミド、合成類似セラミドには色々な種類がありますし、それぞれ効果が違います。

セラミド概要

乾燥肌・敏感肌・アトピーなどでお悩みの方にオススメ

生芋こんにゃくが良い

水にも油にも溶けないので化粧水には使用不可

セラミド不足はしわの原因

副作用の報告なし

美容液はサプリメントより効果的